Google Pixel 8a  仕様、価格、知っておくべきことすべて

Pixel 8a

Pixelシリーズは最高の Android スマートフォンの一つであると考えています。

ただし、Pixel は、特にPixel 8 と Pixel 8 Proに関しては少し高価なため、8 シリーズにこれまでで最も安価な Google Pixel 8a が追加されました。

価格に対して可能な限り最高の Pixel
Google は Pixel 8a では価値を重視しています。 6.1 インチのディスプレイ、 Tensor G3 チップ、64MP メイン カメラは Google の最新の AI を活用した機能のほとんどをサポートし、7 年間のアップデート保証により、この手頃な価格のスマートフォンは今後何年も使い続けることができます。

Contents

Google Pixel 8aの発売日、価格、入手可能性

  • Google Pixel 8a 8GB RAM + 128GB ROM: 80、000円前後
  • Google Pixel 8a 8GB RAM + 256GB ROM: (日本は未発売)559ドル / 559ポンド / 609ユーロ

NTTドコモは、ドコモオンラインショップで「Pixel 8a」を3万2450円引きで販売する。期間は5月22日から。

auでは16、500引き、などキャリアによって価格は若干違います。

Googleストアでは72,600円になります。

Google は、2024年5月14日にPixel 7aの後継モデル Pixel 8a Pixel 8a を発売しました

予想通り、128GB Pixel 8a の開始価格は Pixel 7a と同じで、米国では 499 ドルです。

ただし、Pixel 7a とは異なり、日本では未発売になりますがPixel 8a には 559 ドルで購入できる 256GB があります。

多くの写真やビデオを撮影すると 128 GB のスペースがすぐにいっぱいになる可能性があり、Pixel 8a には拡張可能なストレージがないため、容量がほしいところですが。

海外で販売される256GBモデルの色は黒曜石 (黒) の 1 つだけになります。

Chromebookをより安全に便利に利用したいならVPNがおすすめな理由

 

Chromebookは値段も安価で動作も快適と作業用パソコンとしては、かなり優れておりますが利用している段階で気になる点が2点ございました。

 

Chromebookの不満点

  • ファイルのダウンロードがブロックされる。
  • HTTPサイトに接続できない

 

上記2点の問題点を解説します。

 

 

ファイルのダウンロードがブロックされる

 

作業中にサイトからファイルをダウンロードする際に上記のような【不正なファイルのためファイルをブロックしました】と頻繁に表示されます。

 

これがかなり面倒で明らかに危険なファイルではないはずの

PDF資料をまとめたZIP

仕事で使用するフリーツール

なども跳ねられることも頻繁で正直ストレスがたまります・・・

 

通常のWindowsパソコンやMACであればブロックされる頻度はかなり少ないですが、後で後述する理由が原因でChromebookの場合1日に何回もこのような事態が発生します。

 

 

HTTPサイトに接続されない

 

また【HTTPサイトにアクセスしても表示されない】問題もあります。

インターネット上でWebページを閲覧するとき、URLの上部に「http」や「https」で始まっていますがデータが暗号化されていないhttp」の場合自動的にブロックされてしまいます。

 

↑上の画像のようにHTTPの場合はセキュリティ警告が表示

 

最近では「https」に移行しているサイトも増えてはいますが、まだまだ「http」サイトが多い現状で仕事上情報を集めたい際に苦労しています。

 

 

上記の2点の問題を解決する方法を調べた結果【VPN】を適応することで解決致しました!

 

 

なぜChromebookにVPNが必要なのか???

 

 

なぜ上記のような問題がVPNで解決するのか?

「実はChromebookで標準で搭載されているセキュリティが強固すぎる+セキュリティ機能をオフができないため回避するにはWEB通信時のネット回線を変更する」

必要があることが判明!!!

 

https://www.cman.jp/network/term/vpn/

通常であればセキュリティソフトなどを手動でインストールを行い、問題がある場合は一時的にオフするなどで[ブロック問題]を解決できるのだが、Chromebookはデフォルトでセキュリティソフトが搭載されているような物なので外すことが出来ない

そこで活躍するのがVPN!!!

 

 

VPNとは??

Virtual Private Network」の略。
簡単に言うと仮想の「専用回線」を使って、インターネットを利用することができます。
IPアドレスを自由に変更することができるので匿名性が向上します。

無料のサービスもありますが、回線品質が悪く速度が遅い問題があります。
そのため、回線品質が良い「NordVPN」等が人気です。

 

↑こんな感じで各国にあるサーバーをワンクリックで使用できるので匿名性は抜群!

 

VPNを使うとChromebook経由の回線ではないという扱いになるため上記のような理不尽なブロック祭りから開放されるというわけだ!!!

 

 

VPNを利用することで得られるその他のメリット!!

 

更にVPNはもともとセキュリティ強化のためのツールなので様々な利点あり。

 

VPN利用時のメリット

  • 個人情報の流出阻止の強化
  • 海外サーバに繋げて外国在住の限定の動画視聴
  • 海外のゲームを格安で購入できる
  • 通信が高速化する

 

など仕事でもプライベートでも役に立つ機能が多く、Chromebookを快適かつ安全に使用したいのであれば割と導入必須のツールといっても過言ではありません。

 

 

ChromebookにおすすめVPNはNORDVPN!

 

といってもVPN会社は日本・海外含めると何百社も存在しており、正直どのような基準でVPNを選べばいいか悩ましいと思っている方も多いのではないでしょうか??

 

個人的に色々試した結果絶対選んではいけないVPNの条件は以下の3項目

 

完全無料を謳うVPN

他社が有料で展開しているサービスが無料で提供できるはずがない。たいてい利用者の個人情報を盗み出して売買しているケースが多数(一部研究目的など例外あり)

 

日本で運営しているVPN

VPNは海外に多数のサーバーを持つことで安定性が増す。日本運営のVPNはサーバー数が非常に少なく速度が遅いなど実用性に乏しい

 

運営歴が浅すぎるVPN

運営歴が短いVPNは個人情報をハッキングされ情報流出などの危険性が高い。長年運営を行い目立った不祥事を起こしていない会社が望ましい

 

この3項目に一つでも該当するものがあるVPNは地雷確定なのでおすすめしません(立証済み)

 

 

 

以上の条件に当てはまらない中でおすすめなのが【NordVPN

 

NORDVPNの利点

ダウンロード・操作履歴が残らない

料金が安い・返金制度

 

 

ダウンロード・操作履歴が残らない

 

NordVPNは【サーバー上に利用ログ・履歴が保持されない】仕様になっている。

やましいことしていないなら保存されていても特に問題ないのでは??と思いがちですが通常のVPNはサーバー利用の履歴などが保存されるのでもし本体サーバーにハッキングされたら個人情報が流出する危険性があります。

実際にVPN会社本元のサーバーがハッキングされて個人情報が流出したことも・・・

 

ただNordVPNに関してはそもそも個人情報を残さないので仮にハッキングされたとしても警察や政府・ハッカーに個人履歴が渡ることがないです。

 

 

一月分無料お試しでどんな理由でも100%返金保証付き!!

 

また月額に掛かる料金は高品質であるにも関わらず低価格なのも嬉しいところ。

有名VPNのExpressVPNは最安で$8.32(約900円)なのに比べ、NordVPNは約495円と半値近く違うので毎月のコストが掛かりません

 

1ヶ月プラン 6ヶ月プラン 1年プラン 2年プラン
ExpressVPN 月額1500円 $月額1000円 月額900円
NordVPN 月額1434円 月額590円 月額495円

 

更に【契約期間30日なら100%保証の制度】付きなので気に入らなかったり、自分の環境ではうまく動作しないなどどのような理由でも返金保証が適応されるので安心!!

 

⇒30日間無料のNordVPNををお試ししたい方はこちらから!!

 

 

Google Pixel 8aのスペック

Pixel 8a はGoogleのスマートフォンをメインラインのPixel 8に本当に近づける注目すべきアップグレードをいくつかを行っています。

全体的に見て、仕様は両方のスマートフォンで信じられないほど似ています。

ある意味、Pixel 8a は、あまり高級感のないビルドマテリアルを使用した Pixel 8 といえます。

以下の公式仕様を確認してください。

Google ピクセル 8a
画面
6.1 インチ OLED
120Hz リフレッシュ レート
2400 x 1080 解像度
20:9 アスペクト比
プロセッサー
Google テンソル G3
ラム
8GB
ストレージ
128/256GB(日本未発売)
バッテリー
4.492mAh
18W 有線充電
7.5W ワイヤレス充電
充電器は付属しません
カメラ
背面:
64MP 広角カメラ
ƒ/1.89 絞り
OIS + EIS

13MP 超広角カメラ、120 度 FoV
ƒ/2.2 絞り

前面:
13MP (f/2.2)

接続性
5G
4G LTE
Wi-Fi 6e
Bluetooth 5.3
NFC
オペレーティング·システム
ピクセル UI
Android 14
耐水性
IP67
アロエ、湾、黒曜石、磁器
寸法と重量
152.4×73.7×10.1mm
192.8グラム

Google Pixel 8a: 機能

Google Pixel 8aの仕様と機能は、80、000前後で購入できるスマートフォンとしては、実に驚くべきものです。

カメラ

Pixel 8a の部品の内訳
グーグル

最高のスマートフォンカメラに関して言えば、ある意味Pixel に匹敵するものはほとんどありません。

Pixel 8a には Pixel 8 や Pixel 8 Pro と同じカメラは搭載されていませんが、同じソフトウェアが搭載されています。

これで、Pixel 8 と Pixel 8 Pro に搭載されている優れたソフトウェアベースのカメラ ツールのほとんどが Pixel 8a でも利用できます。

ただし、ハードウェアに関しては、Pixel 7a で見たものとまったく同じで、64MP プライマリ レンズ、その側面にある 13MP ウルトラワイド、前面に 13MP セルフィー カメラになります。

比較すると、このスペックシートは、50MP プライマリレンズ、12MP ウルトラワイド、10.5MP 自撮りカメラを備えたメインの Pixel 8 ほど高性能ではありません。

それでも、レンズの数と各レンズの機能は同じです。

Pixel 8a は Pixel 7a と同じカメラ ハードウェアを共有しています。

 

しかし、より重要なのは、Pixel 8 の主力なカメラ機能のほぼすべてが Pixel 8a に移植されていることです。

機能的には

Super Res Zoom (AI によって強化されたデジタル ズーム)、

Night Sight (AI によって強化された低照度写真)、

Best Take (複数のショットをつなぎ合わせて 1 つの写真を作成します)、

Magic Editor (ジェネレーティブ フィルを備えた AI による編集)

が含まれ 、

リアル トーン (正確な肌の色合い)、

ガイド フレーム (視覚障害のある人が自分、他の人、ペット、書類、食べ物のショットを正確に並べる方法)。

Guided Frame はフロントカメラとリアカメラでも動作するようになりました。

Pixel 8a は、オーディオ マジック イレイザー (ビデオから不要なオーディオやノイズを削除する) やビデオ映像のリアル トーンなど、いくつかのビデオ機能をサポートしています。

実際のところ、Pixel 8a がサポートしていない主要な Pixel カメラ機能はプロモードとビデオ ブーストだけであり、現時点ではどちらも Pixel 8 Pro 専用です。

パフォーマンス

Pixel 8a には Pixel 8 および Pixel 8 Pro と同じプロセッサTensor G3が搭載されています。
前機種のPixel 7a と 2022年に販売されたPixel 6a でも同じ状況が見られました。

Tensor G3 は、Samsung の Exynos 設計に基づいたフラッグシップ レベルのチップセットなり、スマートフォンで行うほとんどの作業では素晴らしい動作速度ですが、 Galaxy S24 シリーズのSnapdragon 8 Gen 3に匹敵する性能は得られませんし、 iPhone 15 のA17 Proにも及ばないでしょう。

それでも、Tensor G3 のようなチップを 80,000円以下のスマートフォンに搭載するのは、本当にお買い得です。

8 GB の RAM は Tensor G3 とペアになっており、Pixel 8 と Pixel 7a で見つかったのと同じ組み合わせになります。これにより、Pixel 8a はマルチタスクにも十分に対応することができます。

ここで重要なのは、Pixel 8a は日常のニーズに対して十分以上のパフォーマンスを提供する性能があるということです。

長時間の高解像度ビデオ編集や高性能ゲームやエミュレーションなどの高度なタスクを実行したい場合、Pixel 8a は性能不足の部分があります。

 

画面の品質とサイズ

 

Pixel 8a には、Pixel 7a と同様に、解像度 1080p の 6.1 インチ OLED ディスプレイが搭載されています。

ただし、Pixel 7a にはない注目すべきアップグレードが 2 つあります。

まず、Pixel 8a のディスプレイははるかに明るくなっていて、明るさは 2,000 ニトに達することができ、これは Pixel 8 とほぼ同様の仕様です (Pixel 8 Pro は 2,400 ニト)。

次に、Pixel 8a のディスプレイ リフレッシュ レートは 120 Hz で、Pixel 7a の 90 Hz を上回っています。

これはPixel 8のピークリフレッシュレートと一致しますが、Pixel 8aのパネルはLTPOではないため、Pixel 8a のディスプレイが Pixel 8 Pro のように 1Hz から 120Hz までバウンスするのではなく、60Hz または 120Hz までバウンスすることになり、Pixel 8a ディスプレイのバッテリー効率は Pixel 8 Pro よりも若干低くなりますが、Pixel 8 とほぼ同等になります。

Pixel 8a のディスプレイ リフレッシュ レートを 120Hz に固定することも出来ません。

ディスプレイのばらす面は、Pixel 7a で使われていたものと同じ Gorilla Glass 3 です。

これは現時点では数世代前のものなので、画面の耐久性は不安があります。Google Pixel 8a のスクリーン を購入し、箱から取り出したらすぐに貼り付けることを強くお勧めします。

 

 

デザイン、色、作りの品質

Pixcel 8a
Screenshot

デザイン的には、Pixel 8a は Pixel 8 によく似ています。

背面にも同様のカメラ「バイザー」デザインがあり、外観は同様に中央にセルフィーカメラ用のディスプレイカットアウトがある前面デザインになっています。

背面から見ると、Pixel 8a の背面パネルは Pixel 8 のようなガラスではなくプラスチックです。

これにより、携帯電話の高級感は薄れますが、落としたりしてガラスが割れる可能性は少し低くなります。

前面では、Pixel 8a のディスプレイを囲むベゼルは、Pixel 8 に比べてかなり厚くなっていて、それほど気にしませんが、差別化になっています。

Pixel 8a には、オブシディアン、ポーセリン、ベイ、そして新色のアロエの 4 色があります。

色に関して、128GB Pixel 8a には、オブシディアン (Obsidian黒)、Porcelain (オフホワイト)、ベイ (Bayライトブルー)、アロエ (Aloeほぼネオングリーン) の 4 つのカラーがあります。

日本では未発売のPixel 8aの256GBバージョンはオブシディアン (Obsidian黒)のみ。

アロエは、Pixel 8 シリーズのミント カラーとは異なる色になります。

最後に、Pixel 7a シリーズで見られた Pixel 8a のコーラル (ピンク) バージョンはないようです。

耐久性については、ディスプレイがゴリラ ガラス 3 ということはすでに述べました。

Pixel 8a は、Pixel 8 の IP68 評価にほんの近いIP67 評価になり、IP6は防塵、そして水に落とした場合には耐えることができます。ただし、深い水に長時間浸漬することはできませんので、注意してください。

バッテリーと充電速度

Pixel 8a 内のバッテリーの標準容量は 4,492mAh です。この容量はPixel 7a よりわずかに大きく、Pixel 8 よりわずかに小さくなります (Pixel 8 Pro よりもはるかに小さくなります)。

Pixel 8a は、Pixel 7a と同じ充電速度と機能も備えています。

つまり、18Wの有線充電速度と7.5Wのワイヤレス充電速度になります。これらは非常に遅く、特に 7.5W のワイヤレス速度は遅くなります。ただし、80、000円程度のスマートフォンにワイヤレス充電が提供されることは比較的まれであるため、この点についてはあまり文句は言えません。

ただし、18W の有線速度は、ほとんど許容できないものです。 Galaxy A54 (25W) や OnePlus 12R (米国では 80W) など、この価格帯で販売されているほとんどのスマートフォンの充電速度ははるかに高速です。

いずれにしても、充電が必要な場合は、Pixel 8a の箱には充電器が同梱されていないため、ご自分で充電器を用意必要があります。

 

Pixel と Gemini のユニークな機能

Gemini

Pixel 8a に搭載される Pixel カメラの機能についてはすでに説明しましたが、新しいスマートフォンにはPixel 独自の機能が他にも多数搭載されます。

まず、Pixel 8a はクラス 3 の生体認証として顔認証をサポートします。

もう 1 つの注目すべき新機能は、Gemini Nano のサポートです。 Pixel 8a は Pixel 8 と同じコア ハードウェア構成 (8 GB の RAM および Tensor G3) を備えているため、Gemini Nano 機能をサポートする最も安価なスマートフォンになります。

Gemini Nano はオンデバイス AI 処理を可能にし、データ接続なしで動作する機能をユーザーに提供します。これには、レコーダー アプリで作成した録音の要約などが含まれます。

Pixel 8a は、メールの要約などのクラウドベースの AI ツールもサポートします。

残念ながら、Pixel 8 と同様に、Pixel 8a もこれらの機能にアクセスできるのは、開発者向けオプションの設定を通じてのみであり、近日中にPixel Feature Drop が提供される予定です。

これらの機能は Pixel 8a ではそのままでは機能せず、機能する場合でも手動で有効にする必要があります。

Nano 機能以外にも、Pixel 8a は、Call Screen (Google アシスタントが電話に応答する)、Hold For Me (アシスタントがあなたのために保留を待っている)、Live Translate など、あらゆる種類の Pixel 独自機能をサポートします。また、Circle to Search もサポートされます。これは Pixels に限定されたものではなく、現時点では一部の Android スマートフォンにのみ搭載されています。

最後に、Pixel 8a は Google アシスタントの Gemini への置き換えもサポートします。

これはオプションになり、 Pixel 8a で初めてアシスタントを有効にするとき (電源ボタンを長押しするなど)、アシスタントを Gemini に置き換えることを選択することができます。必要に応じて拒否することもできますが、今後のことを考えると切り替えることをお勧めします。

 

ソフトウェアとアップデート

Pixel 8 シリーズが発売されたとき、Google はその携帯電話が 7 年間完全にサポートされることを発表しました。

これは、7 つの Android アップグレード、28 の Pixel Feature Drop、および 84 の月例セキュリティ パッチがサポートされます。

Pixel 8a は、メインの Pixel 8a シリーズと同じサポート期間を取得します。

このため、スマートフォンをできるだけ長く使いたい人にとって、Pixel 8a は素晴らしい選択肢になります。

また、その期間のサポートを約束した市場で最も安価なスマートフォンになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

また先程紹介したNordVPNを利用することで【Chromebookの煩わしい仕様回避+セキュリティ強化】にもつながるので気になった方は導入してみてはいかがでしょうか??

金額的にもセキュリティソフトよりも安く、気に入らなければ返金保証ありといたせりつくせりの内容なのでおすすめです!!