Chromebookで無料でプレイできるおすすめの【スネークゲーム・ヘビゲーム】まとめ!

 

 

Chromebookは、数年前のものとは違います。

現在、この洗練されたマシンは、確定申告、WordPressのインストール、OpenShotのような強力なビデオエディターの実行など、さまざまな作業をこなすのに十分な性能を持っています。さらに、Chrome OSは、オペレーティングシステムとしても大きく進化しています。

比較的最近のChrome OS 98のような一貫した安定したリリースは、より多くの機能をもたらし、その動作機構をさらに強化した。そして、それでも、Chromebookの能力について語るのは終わりがありません。

Chrome OSでは、ゲームもそれなりに遊べます。非公式のSteamゲームをインストールしてプレイする方法もありますし、オンラインゲームという点でも選択肢は豊富です。少し前に、ChromebookでT-Rexのゲームをプレイするガイドを取り上げましたが、今回はその遠い親戚であるヘビに焦点を当てるのは当然のことでしょう。

この包括的な記事では、あなたのChromebookでプレイできる最高のヘビゲームについてお話します。

 

ChromeOSで試すのに最適なスネークゲーム・ヘビゲーム

 

 

さっそくですが、Chromebookで無料で試せるスネークゲームを紹介します。きっと、やみつきになることでしょう。

 

Snake.io

ChromeOS上のSnake.io

このリストの最初にあるのは、エキサイティングで競争的なゲームプレイでプレイヤーを夢中にさせ、何時間も頻繁に楽しませてくれる不動の人気を誇るSnake.ioだ。このゲームでは、プレイヤーは小さくて弱いヘビとしてゲーム世界に入り込み、ポイントを貯めて大きくしていきます。この楽しいスネークゲームは、大きくなることを目指し、周囲を歩き回っている小さなヘビを餌にし

ていきます。競合するヘビを食べるたびに、プレイヤーのキャラクターは大きくなり、これは、あなたがスリスリしている最後のヘビになるか、時間切れになるまで続けられます。

Snake.ioの最大の特徴は、さまざまな遊び方ができることです。旧式の携帯電話で人気を博したクラシックなスネークゲームもあれば、他のプレーヤーと対戦する最新のゲームモードも用意されています。また、本格的なリーダーボードシステムを搭載しているので、ハイスコアを更新したり、友達の記録に追いついたりすることも可能です。ゲームのほとんどは無料ですが、広告を削除したい場合は、合理的に安価な料金を支払う必要があります。

Snake.ioは、Google Playストアで1億回以上ダウンロードされ、豊富なレビューと好評価を集めています。現在、プラットフォーム上での総合評価は4.4/5.0と素晴らしく、大多数の人がこのゲームを賞賛しており、頭角を現しています。Chromebookで試すには、Wi-Fiに接続する必要さえありません。起動するだけで、オフラインでヘビの世界を楽しむことができるのです。開発者は、Snake.ioに新しいコンテンツを頻繁に投入し、プレイヤーをこれまで以上に夢中にさせています。

GooglePlayストアから無料で入手してください。

 

 

Slither.io

ChromeOS上のSlither.io

Snake.ioの次は、Slither.ioです。こちらも非常にクオリティの高いスネークゲームで、Chromebookで無料でプレイすることができます。この2つのゲームは名前が似ていますが、ゲームプレイやちょっとしたことがゲーマーに良い影響を与えるという点では、大きな違いがあります。今問題になっているスネークタイトルは、人気と全体的なユーザー数を考慮すると、これまでに手に入れたことのない大きなもののひとつだ。あまりにも途方もないことなのです。

Slither.ioの規模は、Google Playストアでのダウンロード数がなんと5億以上であることから理解できるだろう。これは、Google Playで1億ダウンロードと大きく引き離されているSnake.ioの次のレベルである。ゲームプレイについては、Slither.ioは優れたグラフィックと進化し続ける世界を特徴とし、他のどのプレイヤーよりも長く生き残り、試合に勝利する必要があります。ほとんどの部分はごく普通のものですが、このゲームはその機能を躊躇なく盛り込みます。

例えば、言うまでもないことだが、巨大なヘビと正面からぶつかると、一瞬で食べ尽くされる可能性が高い。しかし、Slither.ioでは状況が違う。怪物的なライバルを相手に、回り込んで一泡吹かせる方法があるのです。このゲームでは、コスメティック効果やスキンの変更など、気の利いた小機能が搭載されており、楽しさを持続させることができる。Slither.ioは、Snake.ioと比較して、オフラインでプレイできないという大きな欠点を除けば、すべてを気に入っていただけることでしょう。

ChromebookのGooglePlayストアを利用して、ヘビゲームを無料で入手できます。

 

 

リトルビッグスネーク

ChromeOSのLittleBigSnake

リトルビッグスネーク」もまた、細部にまでこだわった高度に進化したゲーム世界に入り込むことができる魅力的なスネークゲームです。開発者はこのゲームを「究極のスネークスタイルのゲーム」と呼んでいますが、これには間違いなく理由があります。まず、このゲームは対戦型ゲームであり、自分のキャラクターを着飾るためのスキンが豊富に用意されていることが特徴です。これにより、特に友人や家族と一緒にプレイする際の遊びやすさが向上し、楽しさが持続します。そういえば、Playストアで「リトルビッグスネーク」に5つ星をつけた人たちは、オンラインで一緒にプレイする人をランダムに見つけるのが楽しかったと語っています。

このゲームはGoogle Playストアで1000万ダウンロードを突破し、総合評価は4.5/5.0を誇っています。ゲームのグラフィックとゲームプレイの仕組みを考慮すると、Little Big Snakeのファイルサイズは約106MBで、このサイズのものとしては十分な大きさです。さらに、このヘビ系アドベンチャーが非常によくできているのは、ゲームの奥深さにある。最初の目的は、倒れた敵の跡に漂う蜜やエネルギーを採取すること。

これらのゲーム内アイテムが貯まると、自分のヘビが大きくなる。これを繰り返すと、開発者が「リトルビッグスネーク」と呼ぶ究極の存在に進化することができます。新たなスキルを身につけたり、仲間を増やしたりと、冒険の幅が広がり、経験値もアップする可能性があります。Little Big Snake」の小さなゲームプレイの要素が集まって、Chromebookでの素晴らしいスネークゲーム体験への道を開いている。ぜひ試してみてください。

GooglePlayストアを使用して無料でゲームを入手してください。

 

 

クラシックスネーク

ChromeOSのクラシックスネーク

次に紹介するのは、クラシックゲームの時代を再燃させやすい、合理的でわかりやすいスネークゲームです。Classic Snakeは、その名の通り、レトロなスタイルのゲームを、比較的現代的なゲームプレイの仕組みで、一から作り直したものです。今となっては時代遅れのデバイスで、オリジナルの「スネーク」ゲームの栄光を発見したい子供たちにはうってつけのゲームです。ゲームの目的は、マップ上にランダムに配置されたスネークのお菓子を集めることです。

Chrome OSでClassic Snakeを試す大きなメリットの1つは、専用のアプリケーションをインストールする必要がないことです。その代わり、ここで必要なのは、Crazy Gamesというウェブサイトにアクセスすることだけです。このサイトでは、他にもたくさんの無料ゲームを提供しているので、たまには気分転換にそちらもチェックしてみてください。Classic Snakeが自動的に起動し、プレイを開始するよう促されます。

CrazyGamesで高品質のゲームを無料でプレイしてください。

 

 

スネークライバルズ

ChromeOSのスネークライバルズ

Snake Rivalsもまた、あなたのChromebookで存分に楽しめる驚異的なスネークゲームです。ハイエンドの3D環境をキャラクターに提供し、すべての移動平面を使用することができ、詳細なゲームの世界に入り込むことができます。友人やネット上の他のプレイヤーと一緒に、のんびりとした時間を過ごすのに最適なゲームです。ファイルサイズは163MBとそれなりに大きいのですが、Chromebookであれば下位機種でもスムーズに動作します。逆に、Asus Chromebook CX9のような機種であれば、Snake Rivalsは素晴らしいパフォーマンスレベルを発揮するでしょう。

また、本作はGoogle Play Storeでもそれなりの人気を誇っています。この記事を書いている時点では、1000万ダウンロードを超え、総合評価も4.2/5.0と高評価です。試した人たちは、これはChromebookで出会った最高のスネークゲームの1つだと言っています。これは、Snake Rivalsの中毒的で競争力のあるゲームプレイ、質の高いビジュアル、そして柔軟なメカニズムが理由です。

ただし、このゲームをプレイするには、常に安定したインターネット接続が必要なことに留意してください。Snake Rivalsはまだオフライン機能をサポートしていませんが、開発者は将来的にこれを変更するかもしれません。最後に、このゲームにはヘビは登場しませんが、様々なミミズを手に入れることができます。Chrome OSで信頼できるスネークゲームを探している人に、Snake Rivalsをきっとお勧めします。

GooglePlayストアを使用して無料で入手してください。

 

 

Chromebookをより安全に便利に利用したいならVPNがおすすめな理由

 

Chromebookは値段も安価で動作も快適と作業用パソコンとしては、かなり優れておりますが利用している段階で気になる点が2点ございました。

 

Chromebookの不満点

  • ファイルのダウンロードがブロックされる。
  • HTTPサイトに接続できない

 

上記2点の問題点を解説します。

 

 

ファイルのダウンロードがブロックされる

 

作業中にサイトからファイルをダウンロードする際に上記のような【不正なファイルのためファイルをブロックしました】と頻繁に表示されます。

 

これがかなり面倒で明らかに危険なファイルではないはずの

PDF資料をまとめたZIP

仕事で使用するフリーツール

なども跳ねられることも頻繁で正直ストレスがたまります・・・

 

通常のWindowsパソコンやMACであればブロックされる頻度はかなり少ないですが、後で後述する理由が原因でChromebookの場合1日に何回もこのような事態が発生します。

 

 

HTTPサイトに接続されない

 

また【HTTPサイトにアクセスしても表示されない】問題もあります。

インターネット上でWebページを閲覧するとき、URLの上部に「http」や「https」で始まっていますがデータが暗号化されていないhttp」の場合自動的にブロックされてしまいます。

 

↑上の画像のようにHTTPの場合はセキュリティ警告が表示

 

最近では「https」に移行しているサイトも増えてはいますが、まだまだ「http」サイトが多い現状で仕事上情報を集めたい際に苦労しています。

 

 

上記の2点の問題を解決する方法を調べた結果【VPN】を適応することで解決致しました!

 

 

なぜChromebookにVPNが必要なのか???

 

 

なぜ上記のような問題がVPNで解決するのか?

「実はChromebookで標準で搭載されているセキュリティが強固すぎる+セキュリティ機能をオフができないため回避するにはWEB通信時のネット回線を変更する」

必要があることが判明!!!

 

https://www.cman.jp/network/term/vpn/

通常であればセキュリティソフトなどを手動でインストールを行い、問題がある場合は一時的にオフするなどで[ブロック問題]を解決できるのだが、Chromebookはデフォルトでセキュリティソフトが搭載されているような物なので外すことが出来ない

そこで活躍するのがVPN!!!

 

 

VPNとは??

Virtual Private Network」の略。
簡単に言うと仮想の「専用回線」を使って、インターネットを利用することができます。
IPアドレスを自由に変更することができるので匿名性が向上します。

無料のサービスもありますが、回線品質が悪く速度が遅い問題があります。
そのため、回線品質が良い「NordVPN」等が人気です。

 

↑こんな感じで各国にあるサーバーをワンクリックで使用できるので匿名性は抜群!

 

VPNを使うとChromebook経由の回線ではないという扱いになるため上記のような理不尽なブロック祭りから開放されるというわけだ!!!

 

 

VPNを利用することで得られるその他のメリット!!

 

更にVPNはもともとセキュリティ強化のためのツールなので様々な利点あり。

 

VPN利用時のメリット

  • 個人情報の流出阻止の強化
  • 海外サーバに繋げて外国在住の限定の動画視聴
  • 海外のゲームを格安で購入できる
  • 通信が高速化する

 

など仕事でもプライベートでも役に立つ機能が多く、Chromebookを快適かつ安全に使用したいのであれば割と導入必須のツールといっても過言ではありません。

 

 

ChromebookにおすすめVPNはNORDVPN!

 

といってもVPN会社は日本・海外含めると何百社も存在しており、正直どのような基準でVPNを選べばいいか悩ましいと思っている方も多いのではないでしょうか??

 

個人的に色々試した結果絶対選んではいけないVPNの条件は以下の3項目

 

完全無料を謳うVPN

他社が有料で展開しているサービスが無料で提供できるはずがない。たいてい利用者の個人情報を盗み出して売買しているケースが多数(一部研究目的など例外あり)

 

日本で運営しているVPN

VPNは海外に多数のサーバーを持つことで安定性が増す。日本運営のVPNはサーバー数が非常に少なく速度が遅いなど実用性に乏しい

 

運営歴が浅すぎるVPN

運営歴が短いVPNは個人情報をハッキングされ情報流出などの危険性が高い。長年運営を行い目立った不祥事を起こしていない会社が望ましい

 

この3項目に一つでも該当するものがあるVPNは地雷確定なのでおすすめしません(立証済み)

 

 

 

以上の条件に当てはまらない中でおすすめなのが【NordVPN

 

NORDVPNの利点

ダウンロード・操作履歴が残らない

料金が安い・返金制度

 

 

ダウンロード・操作履歴が残らない

 

NordVPNは【サーバー上に利用ログ・履歴が保持されない】仕様になっている。

やましいことしていないなら保存されていても特に問題ないのでは??と思いがちですが通常のVPNはサーバー利用の履歴などが保存されるのでもし本体サーバーにハッキングされたら個人情報が流出する危険性があります。

実際にVPN会社本元のサーバーがハッキングされて個人情報が流出したことも・・・

 

ただNordVPNに関してはそもそも個人情報を残さないので仮にハッキングされたとしても警察や政府・ハッカーに個人履歴が渡ることがないです。

 

 

一月分無料お試しでどんな理由でも100%返金保証付き!!

 

また月額に掛かる料金は高品質であるにも関わらず低価格なのも嬉しいところ。

有名VPNのExpressVPNは最安で$8.32(約900円)なのに比べ、NordVPNは約495円と半値近く違うので毎月のコストが掛かりません

 

1ヶ月プラン 6ヶ月プラン 1年プラン 2年プラン
ExpressVPN 月額1500円 $月額1000円 月額900円
NordVPN 月額1434円 月額590円 月額495円

 

更に【契約期間30日なら100%保証の制度】付きなので気に入らなかったり、自分の環境ではうまく動作しないなどどのような理由でも返金保証が適応されるので安心!!

 

⇒30日間無料のNordVPNををお試ししたい方はこちらから!!

 

 

まとめ

 

今年はBorealisやSteamの公式サポートがChrome OSに登場することもあり、Chromebookでのゲームはこれまで以上に大きな展望を持つようになってきています。

このようなパラダイムシフトを起こす動きが上位にあることは、遅れて登場するスペックの高いChromebookとうまく調和しています。16GBのDell Latitude Chromebook Enterpriseを見れば、私たちが何を言っているのか、しっかり理解できるはずです。

とにかく、このガイドでは、Chromebookで無料で遊べる最高のスネークゲームをいくつか紹介します。すべてのタイトルは互いに重要な方法で異なるので、最高の結果を得るために、それぞれを試してみてください。また、あなたの好みに合ったものがあれば、コメント欄で教えてください。Chrome Readyはあなたの幸運を祈っています。

 

また先程紹介したNordVPNを利用することで【Chromebookの煩わしい仕様回避+セキュリティ強化】にもつながるので気になった方は導入してみてはいかがでしょうか??

金額的にもセキュリティソフトよりも安く、気に入らなければ返金保証ありといたせりつくせりの内容なのでおすすめです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。