Chromebook:Chromebookに最適な音楽プレーヤー

Chromebookで音楽 YouTube ビデオ

今、音楽を聴く場合の主流はSpotifyなどのストリーミングが主流になります。

Chromebookでも利用可能なので利用している方も多いと思います。

音楽を再生するプレーヤーの種類は非常に多く、WindowsでもMacでもフリーソフトから有料のソフトまで数多くのプレーヤーがあります。

今回はChromebookに最適な音楽プレーヤーを探そうと思いますが、Linuxも、Androidアプリも入れると、選択肢は多くなります。

Chromebookで動画を再生するための方法は次のとおりです。

  • Chromeウェブストアから拡張機能を入手する
  • Chromeブラウザで動画を再生する
  • LinuxやGooglePlayを使用して、お気に入りのメディアプレーヤー(Windows Media PlayerまたはVLCを含む)をダウンロードします

今回はchrome web storeを中心に、簡単に導入できるものを記載します。

この記事では、Chromebookに最適で最も人気のある音楽プレーヤーのいくつかを候補に挙げました。

これらの音楽プレーヤーを使用すると、ローカルストレージに保存している音楽ファイルを使って音楽を聴くことができます。

Chromebookで音楽を聴くのに最適なミュージックプレーヤー

音楽に関しては、Web上で供給される複数の音楽プレーヤーがあります。

Chromebookに最適な音楽プレーヤーのいくつかを候補に挙げました。

Chromebook用のオンラインミュージックプレーヤーはWebブラウザまたは他のアプリケーションを介して音楽を聴くためにアクセスできるオンライン音楽プレーヤーになります。

これらの音楽プレーヤーを使用するにはインターネット接続が必要なアプリもありますが、その他の音楽アプリはインターネットなしでオフラインで実行することができます。

 

1.Enjoy Music Player

Chrome用のオンライン音楽プレーヤー

エンジョイミュージックプレーヤー(Enjoy Music Player)を使用すると、ローカルストレージおよびオンラインの音楽を簡単に再生できます。

これは、音楽を聴くための最低限な機能を備えたChromebook用の軽量音楽プレーヤーになります。

機能面では、このアプリはミュージックイコライザーとフェードイン/アウト効果、ミニモード、真新しいUIを備えた使いやすいインターフェイスを備えています。

さらに、Googleドライブの統合もサポートしているため、Googleドライブから音楽トラックを直接聞くことができます。

今すぐ入手: Enjoy Music Player

 

2.VLCメディアプレーヤー

VLC

VLCメディアプレーヤーは、最もダウンロードされているマルチメディアプレーヤーであり、高品質の音楽を聴くことができます。

さらに、音楽プレーヤーアプリとしてではなく、本来のビデオを視聴したり、メディアストリーミングサービスによって提供されるURLを介してビデオをストリーミングしたりすることもできます。

さらに、このアプリは、面倒なことをすることがなく音楽を聴くための機能があります。

今すぐ入手: VLC

 

3.Remoミュージックプレーヤー

レモミュージックプレーヤー

Remo Music Playerは、コンピューターからオフラインで音楽を聴くことができるChrome拡張機能です。

オーディオプレーヤーの使い方は簡単で、コンピュータから音楽トラックファイルを簡単にドラッグアンドドロップして再生ボタンを押すと、音楽を楽しむことができます。

Chromebookがローカルファイルマネージャーから音楽トラックをストリーミングするのに最適なオフライン音楽プレーヤーです。

RemoはiTunesのような機能はありません。

音楽ファイル/フォルダやオーディオレベルの設定は記憶されません。

しかし、Remoは、音楽を再生するということを簡単に実行することができます。

さらに、Chrome OSの内蔵オーディオプレーヤーよりもはるかに見栄えが良いと思います。

機能を制御するために、いくつかの便利なキーボードショートカットがサポートされています。

  • 「P」またはスペースは再生/一時停止を切り替えます
  • 左/右矢印はそれぞれ次/前のトラックにジャンプします

スマートフォンをリモコンとして使用できるAndroid用アプリもあります。

今すぐ入手: Remo Music Player

4.Music Player for Google Drive

 

Music Player for Google Drive

Googleドライブに保存されている音楽ファイルを再生する音楽プレーヤー。

Googleドライブ用のミュージックプレーヤーは、Googleドライブに保存されているオーディオファイル用を再生するシンプルで軽量なオンラインミュージックプレーヤーです。

Googleドライブまたは独自のインターフェイスから直接音楽ファイルを開くことができます。

Googleドライブ用のミュージックプレーヤーは以下を提供します。
-MP3ファイル、MP4、AAC(iTuneの.m4aファイル)、OGG(オーディオのみ)、WAV(Chromeのみ)、webm(オーディオ)の再生。
-ID3タグv1とv2、およびAACファイルタグのサポート。
-アルバムカバーの自動表示。
-プレイリストのサポート(ベータ版!)。
-シャッフル、繰り返します。
-GoogleドライブUIから直接オーディオファイルを開きます。

今すぐ入手: Music Player for Google Drive

 

5.YouTube Music Player and Picture in Picture

YouTube Music Player and Picture in Picture

YouTubeに集中せずにYouTubeMedia Playerで制御し、PinPモードで視聴しながら再生やリピート、停止などを行うことができます。

YouTubeメディアプレーヤーを使用すると、YouTubeのページに移動する必要はなく、制御するための主なコマンドを使用できます。

再生、一時停止、停止、次、前、YouTubeメディアプレーヤーのインターフェイスでメディアコンテンツを検索します。

それ以外の場合は、F9キーを押してピクチャーインピクチャーモードに切り替え、他の作業を実行しながら、ビデオコンテンツを小さく表示します。

お気に入りの曲を再生したい場合は、プレイリストを作成することもできます。

今すぐ入手: YouTube Music Player and Picture in Picture

 

6.Until AM for Chrome

グーグルクロームのための音楽プレーヤー

これは、純粋な音楽プレーヤーではありませんが曲を聴くことができるGoogleChrome拡張機能です。

AM for Chromeが、軽量アプリケーションで本格的なDJプレイを行うソフトになります。

SoundCloudコミュニティによってアップロードされた膨大な量の曲をローカルハードドライブ上の曲とシームレスに組み合わせせることができます。
  • SoundCloudから曲にアクセスする*
  • お気に入りのアーティストを検索するか、注目されているものを見つけます。
  • ローカルハードドライブから独自のオーディオファイルをロードする
  • Googleドライブに保存されている曲を使用する
  • 他の曲を再生しながら曲を検索してプリロードする
  • シンプルなインターフェース:曲のリストを1つ、ターンテーブルにドラッグアンドドロップします

バーチャルビニールのスクラッチとエフェクトを使用して、ライブパフォーマンスのフレーバーをセットに。

Webで最も現実的なターンテーブルシミュレーション
xyコントローラーパッドによる正確なエフェクトコントロール
エコー、コーラス、フィルター、ビットレート、ディストーションエフェクト
高度な複数の効果を組み合わせる

今すぐ入手:Until AM for Chrome

7.AudioTool

オーディオツール拡張

AudioToolは、並外れた音楽プレーヤー機能を備えたグーグルクローム拡張アプリケーションです。

このGoogleChromeアプリを使用すると、組み込みのシンセサイザー、ドラムマシン、エフェクトなどを使用してオンラインで音楽を制作できます。

さらに、このツールを使用して優れた音楽を作成し、ソーシャルサイトを介して友達と共有することもできます。

基本的には、Webブラウザ上にあるオンラインDAWツールです。

Audiotoolを使用すると、組み込みのシンセサイザー、ドラムマシン、エフェクト、サンプルを使用してオンラインで音楽を制作できます。

Audiotoolは、ブラウザに搭載された強力なオンラインDAWであり、作成したものを共有するためのパブリッシングプラットフォームが組み込まれています。

デバイスをデスクトップにドラッグして配置を構築し、仮想ケーブルで接続します。

  • すべてのデバイス設定をプリセットとして保存し、コミュニティと共有して、さまざまなデバイスに50.000を超えるプリセットを作成できます。
  • 拡大を続けるコミュニティフィードクラウドベースのサンプルライブラリにある380.000を超えるサンプルから選択してください。
  • さまざまなルーティングおよびミキシングツールを使用して、複雑なシグナルチェーンを構築します。

オーディオツールの機能:

Pulverisateur –モジュラーポリフォニックシンセサイザー– 3 OSC –オーディオ入力–フィルターユニット– LFOユニット–フィルターおよびアンプモジュレーター–17000以上のユーザー生成プリセット

ハイゼンベルグ– PMシンセサイザー– 4 OSC – 49種類の波形–モジュレーションマトリックス– 3エンベロープ–ピッチエンベロープ– 2 LFO –19000以上のユーザー生成プリセット

Machiniste –サンプルプレーヤー/ドラムマシン– 9つのサンプルスロット–各スロットの個別のフィルター–各スロットの個別のエンベロープ–組み込みのマトリックスシーケンサー–8000以上のユーザー生成プリセット

Audiotool Vintage Line

Beatbox 8&9 –クラシックなサウンドとコントロールを備えたビンテージリズムコンポーザー

Bassline –クラシックなサウンドとコントロールを備えたビンテージベースラインプレーヤー

オーディオツールエフェクト

–スプリッター–マージャー– 16Chミキサー/ 2AUXチャンネル/ 3バンドEQ– 4Chミニミキサー/ 1 AUXチャンネル–クロスフェーダー–オーディオトラック

シーケンサー

–オーディオ領域–ノート領域–自動化領域–パターン領域–選択可能な領域の色–インプレースオーディオ編集– MIDIファイルのインポート– Web MIDI APIサポート–グローバルシャッフル

コンピューターが処理できる数のデバイスをデスクトップに追加して、複雑な配置を構築できます。シーケンサーのタイムラインで自動化領域を使用することで、任意のデバイスのすべてのパラメーターを自動化できるため、使用するツールに制限されることなく、想像するものを自由に構築できます。

今すぐ入手: AudioTool

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。