Chromebook:Chromebookのダウンロードフォルダを変更して、ファイルを利用できるようにする方法

chromebook1

Chromebookのデフォルトのダウンロード場所を変更する方法を説明します。

Googleドライブなどに設定しておくと、大事なファイルを、パワーウォッシュなどによってファイルが失われることはありません。

Chromebookは安定したOSになりますが、ちょっと動作がおかしくなったと感じたときには初期化してもとに戻すのが簡単なため、何度Chromebookをパワーウォッシュしたかわかりません。

特にChromebookで様々なことを行ったり、設定する人はよくあることです。

その際にインストールしたアプリやLinux環境などは、そのまま復旧できます。

ダウンロードしたファイルなどはChromebookをパワーウォッシュすると、ダウンロードフォルダ内のすべてが破棄されます。

初期化の前にファイルを対比させることも対策の一つですが、Chromebookのデフォルトのダウンロードフォルダーを標準の場所以外に構成しました。

これを行うことによって、いちいちダウンロードしたファイルを対比させる必要はなくなりました。 

この変更には、ダウンロードしたファイルをGoogleドライブ内から利用できるようにするという利点もあります。

ファイルはローカルストレージに保存されるのではなく、Googleクラウドアカウントに保存されます。

より適切なデフォルトのダウンロード場所

デフォルトでは、Chromebookのダウンロードフォルダはデバイスの内部ストレージにあります。

そのため、Chromebookをリセットすると、ダウンロードしたものはすべて完全に削除されます。

今回は、デフォルトのダウンロード場所をGoogleドライブアカウント内のフォルダに変更することです。

これには少し注意が必要です。Googleドライブにアクセスするには、Chromebookにインターネット接続が必要です。

ほとんどの場合、これは問題ではありません。

ネットに繋がっていない場合にダウンロードも出来ないので

これを機能させる方法を見つけましょう。

デフォルトのダウンロード場所を変更する方法

最初に行う必要があるのは、ダウンロードをGoogleドライブに格納するためのフォルダーを作成することです。

これを行うには、Googleドライブにログインし、[新規]をクリックします。

ドロップダウンから、[フォルダ]をクリックします。

フォルダにCHROMEBOOKやDOWNLOADSなどの名前を付けます。[作成]をクリックすると、フォルダーを使用する準備が整います。

宛先フォルダが作成されたので、Chromebookでそれを使用するようにChromeを構成します。

これを行うには、ChromebookでChromeブラウザを開き、右上隅にある[メニュー]ボタンをクリックして、ドロップダウンから[設定]をクリックします。 

[設定]ウィンドウで、左側のサイドバーの[詳細設]セクションをクリックして展開します

Chrome設定ウィンドウの[詳細設定]セクション。

[詳細設定] | 「ダウンロード」をクリックして、[変更]をクリックします(図A)。

図A

Chromebookのダウンロードフォルダを変更して、ファイルを利用できるようにする方法

Chrome設定ツールの[ダウンロード]セクション。

 

フォルダ選択ウィンドウで、[マイドライブ]を展開し、新しく作成したフォルダに移動して、そのフォルダを選択し、[開く]をクリックします(図B)。 

図B

Chromebookのダウンロードフォルダを変更して、ファイルを利用できるようにする方法1

新しいダウンロード場所の選択。

 

ネットワークに接続されていないChromebookを頻繁に見つける場合は、ダウンロードする前に必ず[各ファイルの保存場所を尋ねる]を有効にしてください。

これを行うことにより、Chromeはダウンロードしたファイルをどこに保存するかを常に尋ねてきます。

ネットワークに接続していない場合(そして、Googleドライブの新しいダウンロードディレクトリにアクセスできない場合)でも、そのファイルをローカルストレージに保存できます。

もちろん、ネットワーク接続がない場合は、ファイルをダウンロードしする可能性はかなり低いので、その点はほとんど問題がありません。

ダウンロードしたファイルをGoogleドライブに保存するようにChromebookを再構成することは、ダウンロードしたファイルが失われないようにするための優れた方法です。

さらに、Chromebookの貴重な内部ストレージスペースを節約できます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です