Chromebook:Googleのパスワードチェックツールの使用方法

antivirus software
Workplace with clock and digital hologram on laptop screen. Protected concept

Googleは、Chromeブラウザーに保存されているすべてのパスワードの弱点やパスワードの漏洩や反をチェックするパスワードチェックサービスを提供しています

このツールの使用方法を説明します。

パスワードの個人が使っている数は非常に多く、それらを使用して、すべてのサービスとほとんどのアプリにログインします。

さらにセキュリティーを上げるために2段階承認が多くなり、スマートフォンを組みあせてログインするサイトやアプリも増えてきました。

そういった対応を怠ると、アカウントがハッキングされる危険があります。 

そうは言っても、あなたが使用するパスワードの多くは、パスワードとして弱いだけでなく、1つ以上のサイトやアプリで同じパスワードを使いまわしている可能性がかなりあります。

この問題を解決するには、パスワードを変更し、2段階認証を有効にします。 

問題は、漏洩されたパスワードを使用していることをどうやって知るのかということですが、Googleそのことに関してカバーしてくれます。

パスワードチェックと呼ばれるツールを使用すると、Google AIは膨大な数の認証を調べて、違反に関連付けられたパスワードがあるかどうかを通知します。

このような状況が明らかになった場合は、すぐにそのパスワードを変更します。

このツールをの使用方法は次のようになります。

パスワードチェックの実行方法

Webブラウザーを開き、Googleアカウントにログインしていることを確認します。

Googleパスワードマネージャとパスワード検診ツールを開くためにクリックするか、単に頭の上でした直接パスワード チェックアップツールをクリックしてください。

[パスワード チェックアップ]の「パスワード チェックアップに移動」をクリックします図A)。

図A

パスワード マネージャー

すでにログインしている場合でも、Googleアカウントへの認証が必要になりGoogleのパスワードを入力します。

Googleアカウントのパスワードを入力し、[次へ]をクリックします。

Googleアカウントに正常にサインインするとすぐに、パスワードチェックの結果が表示されます(図B)。

図B

パスワード チェックアップ パスワード チェックアップ

警告は次のとおりです。

Chromeをデフォルトのブラウザとして使用し、その後使用している場合は、パスワードチェッカーにはおそらくすべての古いパスワードを含む多くのパスワードを管理しています。

現在の問題点を表示します。

これらのアカウントのほとんどで、パスワードを変更しましたが、Googleパスワードチェッカーは引き続きパスワードを変更するように指示します。

Chromeをデフォルトのブラウザとして使用しなくなったため、Googleアカウントに保存されたパスワードは、以前の(侵害された可能性のある)パスワードが有効であると見なされます。

これを修正するには、問題の項目ごとにパスワードリストを見つけて、パスワードの右側にある3ドットのメニューがあります。

その横に、[パスワードを変更]ボタンがありますので、それをクリックします。

次に、サービスの新しいパスワードを入力するように求められます。

パスワードを入力し、[保存]をクリックします。

その新しいパスワードは保存され、サービスが再び侵害されるまで、パスワードチェッカーに問題として表示されなくなります。

これがGoogleパスワードチェッカーを使用する方法になり、方法じたいは非常に簡単です。

ChromeまたはGoogleのユーザーの場合は、これを必須と見なす必要があります。

侵害されたパスワードや脆弱なパスワードを残さないためには普段からメンテナンスが必要になります。

それらを強力でセキュリティーの高いパスワードに変更し、可能な場合は2段階認証を有効にします。

まとめ

パスワードの管理は誰にとっても面倒で煩わしいことになります。

アカウントを作成する際にGoogleなどからパスワードの作成とブラウザーで記憶するので複雑なパスワードでも問題ないように思いますが、他のブラウザーやアプリで入力する際には非常に面倒です。

また、漏洩しようが問題のないサービスやサイトに関しては、使い回しのパスワードを利用することも多くなります。

パスワードが漏洩した場合にはGoogleからメッセージが届きますので、内容をパスワードチェックアップで確認して修正の必要があるサイトやサービスの場合は早急な対応が必要になります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です