Chromebook:Chromebookに最適なメールクライアントソフト Geary

geary

Chromebook用のメールクライアントソフトをお探しの場合は、Linux上で動作するソフトがおすすめです。

Chromebookはクラウド向けに設計されているOSなので他のパソコンのようにソフトをインストールして作業を行うのではなく、すべてがWebブラウザを介して作業は行われます。

ほとんどの場合は、ChromeOS本来の使い方で非常にうまく機能しますが、Webブラウザーを介してMailを表示するのではなく、標準の電子メールクライアントソフトを使用するほうが効率的な方も多いと思います。

例えば複数のメールアドレスを持っていて、これらのアカウントをウェブメールで表示すると、Chromeブラウザーのタブが多くなり、操作性も落ちます。

従来のメールクライアントソフトをChromebookにインストールするには、最初にLinuxサポートを追加する必要があります。

この方法に関しては以下の記事をお読みください。

Linux

LinuxをChromeOSにインストールすると、Chromebookに多くのLinuxアプリをインストールできるようになります。

すぐにオンストールを検討する必要があるアプリの1つは、Gearyメールクライアントソフトです。

多くの方が利用しているメールクライアントソフトであり、その他にThunderbirdなどもあります。

今回はGearyを取り上げます。

メールクライアントソフト Geary

Chromebookでは、Gearyは最小限の機能と、ChromeOSに最適な標準のメールクライアントにするために軽量で動作が軽く作られています。

Gearyは次のような特徴があります上。

  • わかりやすいインターフェース
  • 簡単なアカウント設定(Gmail、Yahoo!メール、Outlook.com、POP / IMAPサーバーのサポート付き)
  • 会話ビュー
  • HTMLメールコンポーザー
  • キーワード検索
  • クイックメールアカウントの設定(認証にGNOMEアカウントを使用)
  • 会話で整理されたメール
  • 別のIDとして送信するためのサポート
  • 全文検索とキーワード検索(例:from:john、is:read、is:unread、is:starred)
  • フル機能のHTMLおよびプレーンテキストメッセージコンポーザー
  • TNEF添付ファイルの読み取りのサポート
  • 新着メールのデスクトップ通知
  • メール送信時にサウンドを再生し、テンプレートを作成し、スプレッドシートを使用してメールテンプレートに入力して送信できるプラグイン
  • キーボードショートカット
  • Gmail、Yahoo!と互換性があります メール、Outlook.comおよびその他のIMAPサーバー

 

Gearyをインストール

ChromebookにGearyをインストールしましょう。

必要なもの

何よりもまず、LinuxアプリのインストールをサポートするChromebookが必要です。

最新のChromebookのほとんどはこの機能をサポートしているため、上記の記事に戻って、Linuxサブシステムを機能させることができるかどうかを確認してください。

それ以外は必要ありません。

ChromeOSにGearyをインストールする方法

ChromebookでLinuxターミナルウィンドウを開きます。ターミナルの準備ができたら、次のコマンドを発行します。

sudo apt-get update

aptを更新すると、次のコマンドでGearyをインストールできます。

sudo apt-get install geary -y

このコマンドは、クライアントとともに、必要なすべてをインストールします。

Gearyをインストールすると、ChromeOSメニューに表示されます。

Gearyアイコンをクリックしてクライアントを開き、そこで電子メールアカウントを構成できます。 

Gmail、Yahoo!から選択できます。メール、Outlook.comまたはその他。POPまたはIMAP電子メールアカウントをお持ちの場合は、[その他]を選択し、必要に応じてアカウントを構成します。

 

アカウントの設定が完了すると、Gearyはメールを開いて同期します。Gearyのインターフェースは非常に直感的で、電子メールの読み書きをあまり邪魔することはありません。

 

GearyがChromeOSに最適なクライアントである理由は?

Chromebookの性質を考えると、仕事をこなすだけでなく、複雑さやパフォーマンスの低下をあまり増やさないメールクライアントを見つけるのは少し難しいかもしれません。

Chrome OSでThunderbirdを使用すると、今の所、信頼性が低く、リソースを少し浪費するようです。

一方、Gearyは驚くほど安定しており、Mozilla製品のようにCPUサイクルやメモリを消費しません。

このシンプルさと信頼性の組み合わせにより、GearyはChromebookの理想的なメールクライアントになっています。

完璧ではありませんが、Chromebookに非常に必要なツールが追加されます。

このツールを使用すると、貴重なウェブブラウザのタブを無駄にすることなく、メールアカウントを簡単に表示できます。

まとめ

Gearyは完璧ではありません。ThunderbirdやAppleMailのようなアプリに慣れている場合は、このアプリが非常に必要最低限​​の機能しか持っていないことがわかります。

ただし、これはChromebookで使用しているため、必要最低限​​のメーエウクライアントソフトを探していたので、そういった意味では今のところChromebookに最適なメールクライアントソフトになります。

直感的に設定や操作ができると思いますが、もしわからない場合は検索してみてください。

Gearyは、GNOME3デスクトップ用の会話を中心に構築された電子メールアプリケーションです。

geary-40-conversation.png

会話する

Gearyは関連するメッセージをまとめて会話にまとめ、ディスカッションを簡単に見つけてフォローできるようにします。

 

 

 

 

geary-40-search.png

メールをすばやく見つける

Gearyの高速な全文検索とキーワード検索により、探しているメールを簡単に見つけることができます。

 

 

geary-3-36-composer.png

あなたのやり方を書いてください

Gearyのフル機能のコンポーザーを使用すると、画像、リンク、リストを含むリッチでスタイル設定されたテキストを送信できるだけでなく、軽量で読みやすいテキストメッセージを送信することもできます。

 

 

geary-40-add-account.png

クイックセットアップ

Gearyは既存のGNOMEオンラインアカウントを自動的に取得し、さらに追加するのは簡単です。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です