Chromebook:Windows11をインストールして使ってみています。Chromebookと比較して

Windows 11、知っておくべきこと

10月5日にWinodws11が正式にリリースされ、アップデートができない機種でもクリーンインストールを行うとWindows11を利用することができます。

昨日アップした記事にも実際にWinodwsパソコンにWinodws11を新規でインストールした内容を記載しました。

それから、実際にWinodws11を試してみた感想と主な機能、システム要件、コストなど、Windows11について知っておく必要のある事を記載してみます。

いずれChromebookにインストールすることもあると思います。

Windows11の11の主要な新機能

最後のWindowsとマイクロソフトが言っていたWindows10でしたが、あっさり覆してWindows11をリリースしました。

ChromeOSを搭載したChromebookに関して市場シェアを奪われている点と、今の環境ではWinodws10の設計そのものが古くなっていることがマイクロソフトがWindows11をリリースした最も大きな理由のひとつになると思います。

MicrosoftはWindows 11をリリースすることになり、新しいオペレーティングシステムは無数の新機能をもたらしますが、同社はWindows11を強調するために機能を11に絞って発表しています。

  1. 新しいモダンなデザインとサウンド 
  2. Startは、クラウドとMicrosoft 365の機能を利用して、ファイルを表示しているデバイスに関係なく、最近のファイルを表示します。
  3. マルチタスクと画面領域の最適化は、スナップレイアウト、スナップグループ、デスクトップを利用しています
  4. Microsoft Teamsのチャット機能がタスクバーに統合されているため、アクセスが高速です。
  5. ウィジェットは、AIを利用した新しいパーソナライズされたフィードであり、関心のある情報へのアクセスを高速化します。Edgeは、世界クラスのWebパフォーマンスと機能を提供します。
  6. Windows 11は、これまでで最高のゲーム用Windowsであり、PCのハードウェアの可能性を最大限に引き出し、Xbox GamePassをサポートします。
  7. 新しいMicrosoft Storeは、アプリを探す事を容易にするまったく新しいデザインを特徴としており、IntelおよびAmazonとのパートナーシップを通じて、Windows11用のAndroidアプリをサポートする予定です。
  8. 新しいアクセシビリティ機能により、Windows11はこれまでで最も包括的に設計されたバージョンのWindowsになります
  9. Windows 11は、新しい開発者ツールやアプリをリリースするためのMicrosoftストアへのより簡単なアクセスなど、開発者にとって容易な環境を作ります。
  10. Windows 11は、速度と効率が最適化されており、タッチ、デジタルスタイラス、音声入力の操作性が向上しています。
  11. 共同作業などは、Windows11の強化されたセキュリティと簡単な設定で安全に利用することができます。

ウィジェットから始めて、MicrosoftがWindows11に導入している大きな変更のいくつかを見てみましょう。

Windows 11、知っておくべきこと

これは、スナップレイアウトとグループが実際にどのように見えるか確認できます。

より大きな高解像度ディスプレイを利用すると、このように3列のレイアウトで利用することができます。

Windows 11、知っておくべきこと

Windows 11にはMicrosoftのXboxアプリが組み込まれており、ゲームを閲覧、ダウンロード、およびプレイできます。

Windows10の時に引き続き、100種類以上のゲームが遊べる「Xbox Game Pass」を初月100円、それ以降は月々850円で利用することができます。

今後、マイクロソフトが最も力を入れるWindows11の機能やサービスのひとつに、このゲーム部分があります。

今後は対応タイトルも増えて、人気ゲームも遊ぶことが出来るようになってくと思います。

Windows 11、知っておくべきこと

そしてもちろん、ほとんどの人が最初に目にする、新しいWindows11のスタートメニューとタスクバー。

見た目はChromeOSによっているような気がします。

Windows 11、知っておくべきこと

Windows11の基本的なシステム要件

Microsoftは、Windows11をインストールする前に、ハードのスペックが対応できるかどうかのチェックをするソフトを配布しています(MicrosoftのWebサイトで見つけることができます)。

これにより、Windows 10の今持っているパソコンが対応可能かスキャンされ、Windows 11と互換性があるかどうかが通知されます。

以下は、Microsoftが公開しているWindows11を実行するための最小要件を以下に示します。

  • 1GHZ以上の64ビットプロセッサまたは2つ以上のコアを備えたシステムオンチップ
  • 4GB RAM
  • 64GB以上のストレージ
  • UEFI、セキュアブート互換
  • トラステッドプラットフォームモジュール(TPM)バージョン2.0
  • グラフィックカードは、DirectX12以降とWWDM2.0ドライバーと互換性がある必要があります
  • ラップトップには、8ビットカラー、少なくとも9インチの720pディスプレイが必要です。 

昨日確認しましたが第7世代のCore i5のモデルにモデルでもCPUが対象外になってしまいました。

アップグレード対象のパソコンは随時アップグレードになるようです。

またアップグレードした後、新しいWindows11にハードやソフトが適用されない場合にインストールから10日以内に、デバイスをWindows10に復元するWindowsシステムリカバリを実行します。

その他の要件

Windows 11には、利用する上で基本的な互換性チェックでは表示されていない特定のハードウェア要件を持つ機能があります。

たとえば、Cortana音声制御を使用するには、コンピューターにマイクとスピーカーが装備されている必要があります。

スナップ3列レイアウトを使用するには、ディスプレイが少なくとも1080pの解像度である必要があります。

Windows 11はいつ入手できますか?また、コストは?

Windows 11はいつ手に入れることができるのか、そしてコストは?

幸いなことに、Windows11はサポートされているWindows10コンピューター用に無料でダウンロードできます。

ただ、アップグレード時期に関しては、それぞれのパソコンで違うので、気長に待つ人もいるようです。

マイクロソフトの発表では、アップグレードをすべて終わるまでに2022年半ばまでに完了する予定とのことです。

Windows 10のサポートはいつ終了しますか?

Windowsの新しいバージョンごとに、Microsoftは最終的に以前のバージョンのサポートを停止しています。

Windows 10の場合、日付は2025年10月14日です。これは、Windows10が発表されてから約10年に相当します。

実際にWinodws11をインストールしてみて

ひとつは昨日の記事にあるCF-SZ6。そして、もう一台同じくPanasonicのCF-RZ4にインストールしてみました。

CF-RZ4の性能は

CPU:Intel Core M-5Y71 1.2GHz
メモリー:4GB
ストレージ:SSD128GB

と何世代も前の性能になります。

CF-SZ6はWindows11のスペック要求をっすこししたまわる程度の性能なので、遜色なく動作すると思いましたが、結果は予想通りでした。

一方のCF-RZ4は性能的に動作が難しいともいましたが、速さを含めて問題なく動作しています。

Windows11は非常に軽いOSになり、ChromeOS同様に低スペックのパソコンでも問題なく動作するようです。

ソフトなどインストールしていない初期の状態でストレージは26GB程度を使用しています。

起動もWindows10と比較すると非常に早く起動します。

ただし、Chromebookの起動とは比較になりませんが。

Windows11の操作に関しては、もちろんWindowsの知識は必要ですが、ChromeOS的な部分もあり、両方のOSを使える人であれば、ほとんど問題なく使用することができます。

まとめ

今回はChromebookのことではなく、Windows11の事について記載しました。

新しものが好きなので、昨日の記事にも記載しましたがマイクロソフトが発表している最低スペックから外れるパソコンにクリーンインストールをして使っています。

Windows11はAndroidアプリが動作することを考えても、実際に使った感想としてもタッチパネルとタブレットモードを使う前提のOSになります。

今まで使っていたノート型のパソコンでタッチパネルではないパソコンは本来のWindows11が想定している使い方ができるのか疑問です。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です