Chromebook:Chromebookからプリンターで印刷する方法

chromebook1

Chromebookからプリンターで印刷する方法

Chromebookを使用しているとほとんどはクラウドを利用して、様々なデーターが電子化されてきています。

しかし、搭乗券、旅程表、提出物、その他にも紙に印刷する必要のあるものがまだいくつかあります。

Chromebookは発売された当時からしばらくはChromebookで直接プリンターから印刷することはできませんでした。

今は環境も変わってChromebookで印刷することは非常に簡単になっています。

Googleクラウドプリントを利用

しばらくの間、Chromebookには印刷機能が組み込まれていませんでした。

Chromebookは、存在する何万ものプリンタドライバをダウンロードしてインストールできないため、Googleは2020 年 12 月 31 日に終了したGoogleクラウドプリントサービスを使って印刷を行う必要がありました。

Googleクラウドプリントはインターネット対応の印刷規格であり、ユーザーはChromebook、Mac、PC、Androidスマートフォン、iPhone、iPadなどから場所に関係なく印刷できました。

Googleクラウドプリントは10年の大部分にわたってChromebookの印刷方法として存在していましたが、GoogleはChrome OSに標準の印刷管理ツールを導入しました

これにより、複雑な設定や手間をかけずに、Chromebookから同じWi-Fiネットワーク上のプリンターに(またはUSBケーブルを介して)直接印刷することができます。

プリンタをChromebookに追加して、すぐに印刷を開始する方法を紹介します。

ローカルプリンタをChromebookに接続する方法

Chromebookで印刷設定をすることは非常に簡単でChrome OSにネイティブ印刷が組み込まれているので、Chrome OS設定からプリンターを追加して、印刷を開始するだけです。

Chromebookから印刷する方法は次のとおりです。

Chromebookのドックの右側にある時間と電池のインジケーターをクリックします。

Chromebookのサイレントモード

 

一番上にある設定のギアアイコンをクリックして設定ウィンドウを開きます。

設定ウィンドウが表示されたら、下にスクロールして[詳細設定]をクリックします

[印刷してスキャン]をクリックします。

プリンタをクリックします

Chromebookからプリンターで印刷する方法

 

ここでは、手動で新しいプリンターを追加したり、ネットワークでWi-Fiプリンターを検索したりできます

プリンタを見つけて、[追加]クリックします。

Chromebookからプリンターで印刷する方法

プリンタを追加したら、Chromeタブまたはドキュメント開いて、ドキュメントの印刷の準備をします。

これで、Chromebookから印刷する準備が整いました。

プリンタの追加リストにプリンタが表示されない場合は、プリンタとChromebookの両方が同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認してください。

これにより、一方または両方のデバイスを再起動する必要がある場合があります。

 

Chromebookから印刷する方法

ドキュメントの印刷は簡単で、GoogleがChromeOSに印刷を追加する前からの方法は変更されていません。

  1. 入力はCtrl + Pを使用すると、印刷したり、クリックしたいページにメニュー(クロームの右上にある)をクリックして印刷を
  2. 印刷ウィンドウが表示され、最近使用した印刷場所の選択が事前に選択されています。印刷先を変更するには、[宛先]の横にあるドロップダウン矢印をクリックします。
  3. 目的のプリンタをクリックします。

  4. ポートレート/ランドスケープレイアウトカラーなどの印刷ジョブ設定を確認します。変更する設定が表示されない場合は、[その他の設定]または[プリンタの詳細オプション]をクリックします。
  5. 印刷ジョブの設定が正しい場合は、[印刷]をクリックします。

まとめ

最新のWi-Fi接続ができるプリンターはすべてChromebookで動作するはずです

キャノンでもエプソンでもHPでも基本的にネットワーク機能を持っているプリンターであれば問題なくプリンターを設定して印刷をすることができます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です