【クロームブック/Chromebook】アマゾンでタイムセール ASUS Chromebook C423NAが特選タイムセール:22,980円

ASUS ChromebookC423NA

Chromebookの購入を考えていても、できるだけ低価格で試したいと考えている方も多いと思います。

今回、アマゾンでタイムセールを行ってChromebookも特価で販売されています。

こういった機会にChromebookを購入するのも良いと思います。

今回の目玉商品は

ASUS Chromebook C423NAが特選タイムセール:22,980円

 

ASUS Chromebook C423NAが特選タイムセール

 

ASUS Chromebook C423NA購入はこちら

 

ASUS ChromebookC423NAレビューの概要

ASUS Chromebook C423NAは、基本的なChromebookのニーズを満たす手頃な価格の超薄型Chromebookです。

それは高機能ではありませんがChromebookとしては標準的なプロセッサ、メモリ、ポート、グラフィックスを提供します。

長所
  • 1.薄型で持ち運びに優れている
  • 2.優れたバッテリー駆動時間
  • 3.標準的な接続ポート
短所
  • 1.ストレージ-32GB eMMC
  • 2.ゲームには適していません

 

ASUS Chromebook C423NAレビュー:概要

ASUS Chromebook C423NAは今季あのセールで非常に手頃な価格で販売していますが、このクラスのほとんどのChromebookと比較すると元の価格は高価です。

今回のセール価格はChromebookの特徴のひとつであるAndroidアプリを実行できる手頃な価格のChromebookになります。

ASUS Chromebook C423NAは180開く液晶ヒンジで完全なタブレットモードにはなりませんが、通常のノート型パソコンとして使用することも、Androidタブレットのように使用することもできます。

最後に、すべてのChromebookと同様に、ASUSはこのChromebookを、クラウドストレージからアクセスするアプリケーションとデータを使用して標準のChromeウェブブラウザを実行します。

 

ASUS Chromebook C423NAのデザイン、寸法、重量のレビュー

ASUSはChromebookC423NAのデザインは超スリムなデザインのおかげで機能的で持ち運びに適しています。

さらにグレーカラーのアルミ仕上げのフタがスタイリッシュな印象を与えます。

重量1340g、サイズ322.6 x 228 x 16.1 mm(W x D x H)のASUS Chromebook C423NAは非常に軽量で、移動に適しています。

ポートの種類も使いやすく、2つのUSBType-Cポート、2つのUSB Type-Aポート、マイクロSDポート、および3.5mmヘッドフォンジャックを備えています。

ただし、バックライト付きキーボードの構造は、AUSUの特徴なのか認識性は低いと思います。

ASUS Chromebook C423NAは、持ち運びに便利なサイズなので、旅行のお供や外出先での作業に最適です。

ASUS Chromebook C423NAプロセッサ(CPU)パフォーマンスレビュー

ASUSChromebook C423NAレビューの次の重要なパフォーマンス機能であるプロセッサに関してです。

基本速度1.10GHzが可能な2コアIntelCeleronN3350を搭載しています。

最大2.4GHzのターボ速度でプロセッサを起動でき、2MBのキャッシュも備えています。

さらに、Intel Celeron N3350は、Chromebookでブラウジングやビデオストリーミングなどの使い方には十分対応することができます。

ただし、重い作業(ビデオ編集など)を実行するために使用すると、パフォーマンスが低下します。

さらに、マルチタスク操作を実行することは適していません。

たとえば、ブラウザで7つ以上のタブを開くと、動作が重たくなります。(これはメモリーも関係しています)

IntelCeleronN3350は、入手可能なほとんどのAndroidアプリを実行しても問題なく動作します。

ただし、いくつかのブラウザタブを開いた状態で、3つ以上のアプリを同時に実行しないことをお勧めします。

ASUS C423NA Chromebookは、マルチタスクを適切に実行できないため、エントリーマシンとしての使い方が適しています。

 

ASUS Chromebook C423NAメモリ(RAM)レビュー

ASUS Chromebook C423NAには、4GBのSDRAM LPDDR4であり、低価格のChromebookとしては標準的なメモリー容量になります。

Chromebookの購入価格が安いため、メモリーが不十分であるといますが、本来のChromebookの使い方と、その価格ではまったく問題ありません。

さらに、2 GBのRAMを搭載したChromebookは、インターネットサーフィン中に優れたパフォーマンスを発揮します。

そのレベルで他のChromebookと比較した場合、それほど悪くはありません。

ASUS ChromebookC423NAストレージオプションとパフォーマンスレビュー

ASUS Chromebook C423NAには、32GBのeMMC ストレージを内蔵しています。

アマゾンのセール価格で考えると価格に見合った 十分なストレージスペースという事になります。

32GBであればChromebookとしてドキュメント、写真、ビデオの視聴などに十分なスペースがあります。

低価格なChromebookの中には16GBのストレージスを搭載した手頃な価格のChromebookがあります。

それらと比較すると、ASUS ChromebookC423NAの32GBストレージは余裕があるように思います。

さらに、Chromebookを購入した特典としてクラウドストレージ(100GBの無料のクラウドストレージ)が利用できるため、限られた内部ストレージで行うことができます。内蔵のmicroSDカードスロットで内部ストレージを追加することもできます。

関連:

GoogleのChromebookを購入した際にもらえる特典 クラウド ストレージやYouTube Premiumなど

ASUS ChromebookC423NAグラフィックスパフォーマンスレビュー

ASUS ChromebookC423NAは、低グラフィックスでゲームを実行できるIntelHDグラフィックス500グラフィックスカードを備えています。

優れたゲーミングノートパソコンではありませんが、そのグラフィック機能により、たまにChromebookでゲームをするには使用して満足できるようになります。

ASUSはこのChromebookをゲーム用に設計していません。

最後に、ASUS Chromebook C423NAは、グラフィックを多用するゲームを実行するのに十分な性能も持っていないので注意してください。

 

ASUS ChromebookC423NAのバッテリー寿命とパフォーマンスレビュー

バッテリーの駆動時間とパフォーマンスは、ASUS ChromebookC423NAの最も重要なセールスポイントです。

ッテリーは、1回の充電で最大10時間のバッテリー駆動を実現します。

Chromebookは構造的にバッテリーが長持ちするのはかなり標準的な事ですが、ASUS ChromebookC423NAの最大10時間の駆動時間は十分な性能です。

ただし、実際には、バッテリーのパフォーマンスは使用状況によって異なります。たとえば、ディスプレイの明るさの設定によって、バッテリーの持続時間が決まります。

ASUS Chromebook C423NAレビュー:まとめ

基本的なコンピューティングのニーズを手頃な価格で満たすChromebookが必要な場合は、ASUS ChromebookC423NAを検討することは無駄ではありません。

主に、軽い作業を行う学生やビジネスマンにおすすめします。

ディスプレーはタッチスクリーンなのでAndroidアプリを使う場合でも親和性は高く、違和感なく使用することができると思います。

ちなみに、Chromebookを安く販売しているアメリカでもASUS Chromebook C423NAの価格は3万円ほどになります。

今回のアマゾンタイムセールの価格22,980円は非常にやすいと思います。

 


Chromebookをより安全に便利に利用したいならVPNがおすすめな理由

 

Chromebookは値段も安価で動作も快適と作業用パソコンとしては、かなり優れておりますが利用している段階で気になる点が2点ございました。

 

Chromebookの不満点

  • ファイルのダウンロードがブロックされる。
  • HTTPサイトに接続できない

 

上記2点の問題点を解説します。

 

 

ファイルのダウンロードがブロックされる

 

作業中にサイトからファイルをダウンロードする際に上記のような【不正なファイルのためファイルをブロックしました】と頻繁に表示されます。

 

これがかなり面倒で明らかに危険なファイルではないはずの

PDF資料をまとめたZIP

仕事で使用するフリーツール

なども跳ねられることも頻繁で正直ストレスがたまります・・・

 

通常のWindowsパソコンやMACであればブロックされる頻度はかなり少ないですが、後で後述する理由が原因でChromebookの場合1日に何回もこのような事態が発生します。

 

 

HTTPサイトに接続されない

 

また【HTTPサイトにアクセスしても表示されない】問題もあります。

インターネット上でWebページを閲覧するとき、URLの上部に「http」や「https」で始まっていますがデータが暗号化されていないhttp」の場合自動的にブロックされてしまいます。

 

↑上の画像のようにHTTPの場合はセキュリティ警告が表示

 

最近では「https」に移行しているサイトも増えてはいますが、まだまだ「http」サイトが多い現状で仕事上情報を集めたい際に苦労しています。

 

 

上記の2点の問題を解決する方法を調べた結果【VPN】を適応することで解決致しました!

 

 

なぜChromebookにVPNが必要なのか???

 

 

なぜ上記のような問題がVPNで解決するのか?

「実はChromebookで標準で搭載されているセキュリティが強固すぎる+セキュリティ機能をオフができないため回避するにはWEB通信時のネット回線を変更する」

必要があることが判明!!!

 

https://www.cman.jp/network/term/vpn/

通常であればセキュリティソフトなどを手動でインストールを行い、問題がある場合は一時的にオフするなどで[ブロック問題]を解決できるのだが、Chromebookはデフォルトでセキュリティソフトが搭載されているような物なので外すことが出来ない

そこで活躍するのがVPN!!!

 

 

VPNとは??

Virtual Private Network」の略。
簡単に言うと仮想の「専用回線」を使って、インターネットを利用することができます。
IPアドレスを自由に変更することができるので匿名性が向上します。

無料のサービスもありますが、回線品質が悪く速度が遅い問題があります。
そのため、回線品質が良い「NordVPN」等が人気です。

 

↑こんな感じで各国にあるサーバーをワンクリックで使用できるので匿名性は抜群!

 

VPNを使うとChromebook経由の回線ではないという扱いになるため上記のような理不尽なブロック祭りから開放されるというわけだ!!!

 

 

VPNを利用することで得られるその他のメリット!!

 

更にVPNはもともとセキュリティ強化のためのツールなので様々な利点あり。

 

VPN利用時のメリット

  • 個人情報の流出阻止の強化
  • 海外サーバに繋げて外国在住の限定の動画視聴
  • 海外のゲームを格安で購入できる
  • 通信が高速化する

 

など仕事でもプライベートでも役に立つ機能が多く、Chromebookを快適かつ安全に使用したいのであれば割と導入必須のツールといっても過言ではありません。

 

 

ChromebookにおすすめVPNはNORDVPN!

 

といってもVPN会社は日本・海外含めると何百社も存在しており、正直どのような基準でVPNを選べばいいか悩ましいと思っている方も多いのではないでしょうか??

 

個人的に色々試した結果絶対選んではいけないVPNの条件は以下の3項目

 

完全無料を謳うVPN

他社が有料で展開しているサービスが無料で提供できるはずがない。たいてい利用者の個人情報を盗み出して売買しているケースが多数(一部研究目的など例外あり)

 

日本で運営しているVPN

VPNは海外に多数のサーバーを持つことで安定性が増す。日本運営のVPNはサーバー数が非常に少なく速度が遅いなど実用性に乏しい

 

運営歴が浅すぎるVPN

運営歴が短いVPNは個人情報をハッキングされ情報流出などの危険性が高い。長年運営を行い目立った不祥事を起こしていない会社が望ましい

 

この3項目に一つでも該当するものがあるVPNは地雷確定なのでおすすめしません(立証済み)

 

 

 

以上の条件に当てはまらない中でおすすめなのが【NordVPN

 

NORDVPNの利点

ダウンロード・操作履歴が残らない

料金が安い・返金制度

 

 

ダウンロード・操作履歴が残らない

 

NordVPNは【サーバー上に利用ログ・履歴が保持されない】仕様になっている。

やましいことしていないなら保存されていても特に問題ないのでは??と思いがちですが通常のVPNはサーバー利用の履歴などが保存されるのでもし本体サーバーにハッキングされたら個人情報が流出する危険性があります。

実際にVPN会社本元のサーバーがハッキングされて個人情報が流出したことも・・・

 

ただNordVPNに関してはそもそも個人情報を残さないので仮にハッキングされたとしても警察や政府・ハッカーに個人履歴が渡ることがないです。

 

 

一月分無料お試しでどんな理由でも100%返金保証付き!!

 

また月額に掛かる料金は高品質であるにも関わらず低価格なのも嬉しいところ。

有名VPNのExpressVPNは最安で$8.32(約900円)なのに比べ、NordVPNは約495円と半値近く違うので毎月のコストが掛かりません

 

1ヶ月プラン 6ヶ月プラン 1年プラン 2年プラン
ExpressVPN 月額1500円 $月額1000円 月額900円
NordVPN 月額1434円 月額590円 月額495円

 

更に【契約期間30日なら100%保証の制度】付きなので気に入らなかったり、自分の環境ではうまく動作しないなどどのような理由でも返金保証が適応されるので安心!!

 

⇒30日間無料のNordVPNををお試ししたい方はこちらから!!

 

 

メーカーより

C423NA-EB0039

高いセキュリティで法人および教育機関向けに最適

各種データは基本的にクラウド上に保存されるのでセキュリティが高く、Chromebook本体にデータを保存した場合にはハードウェアベースの強力な暗号化が施されているため、法人や教育機関などの高いセキュリティが必要な用途に最適なPCです。

C423NA-EB0039

丈夫でスタイリッシュ、さらに軽量

14型の大きくて見やすい液晶を搭載していながらも、小さな本体サイズを実現しました。薄さも16.1mmしかないのでバッグなどにも入れやすく、約1.25kgの軽さで気軽に持ち運ぶことができます。外出先への持ち出しはもちろん、オフィスや学校内の移動も容易に行えます。

C423NA-EB0039

フルHD高解像度液晶を搭載

左右のベゼル幅が約7mmしかない狭額ベゼルを採用しており、映り込みを低減するノングレアパネルを備えています。サイズを最小限に抑えながら生産性を最大限に引き出すことができる約80%の画面占有率を実現しました。

C423NA-EB0039

180度開く液晶ヒンジで画面を真上に向けることが可能

画面の視野角も170°(上下、左右)ありますので、たとえば画面を囲んでディスカッションをしたり、表示内容を複数人で共有したりしたいときなどに大変便利です。

C423NA-EB0039

1日中使える約10時間のバッテリー駆動時間

省電力設計によって約10時間のバッテリー駆動時間を実現しており、1度充電すれば、ほぼ1日中使用することができます。外出先での使用や会議室での使用、授業や校外学習での使用など、さまざまな場面でバッテリー残量を気にせず使えます。

C423NA-EB0039

拡張性に優れる充実のインターフェー

3.1 Type-C(Gen1)ポート(データ転送/映像出力/本機への充電をサポート)を2ポート搭載し、さらに対応機器の種類が多いUSB 3.0 Type-Aポートも2ポート、microSDカードリーダーも搭載しました。

C423NA-EB0039

快適なタイピング

1.4mmの深いキートラベルを確保したフルサイズのキーボードは、人間工学に基づいて設計されており、非常に快適なタイピングを保証します。

C423NA-EB0039

直感的で使いやすいChrome OS

Chrome OSは、直感的で軽快な動作が特徴となっており、動作に必要なハードウェアスペックが低いため、低い導入コストで快適なPC環境を実現できます。

また先程紹介したNordVPNを利用することで【Chromebookの煩わしい仕様回避+セキュリティ強化】にもつながるので気になった方は導入してみてはいかがでしょうか??

金額的にもセキュリティソフトよりも安く、気に入らなければ返金保証ありといたせりつくせりの内容なのでおすすめです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。