Chromebookの使い方:Chromebook Androidスマートフォンとの連携

chromebook1

ChromebookとAndroid スマートフォンを 連携する

スマートフォンとパソコンを接続することに関してはAppleのほうが優れています。

しかし、GoogleもChromebookやChromeブラウザーとAndroidスマートフォンとの連携を徐々に強化しています。

Chromebookとスマートフォンを連携すると使って Chromebook のロックを解除したり、Chromebook からテキスト メッセージを送受信、Androidスマートフォンで閲覧しているWebページをChromebookで引き続き閲覧したりできます。

スマートフォンとの連携

Chromebookとスマートフォンを連携するためには設定が必要です。

Chromebookをセットアップする時にもできますが、あとからもできます。

連携の条件

Chromebook:Chrome OS バージョン 71 以上。

Androidスマートフォン:Android バージョン 5.1 以上。

Google アカウント

これらの条件はChromebookに関してはサポートが終わっていないChromebookであれば問題なく、Androidスマートフォンに関しても4年くらい前のスマートフォンでも条件はクリアになります。

Chromebook のセットアップ時にAndroidスマートフォンを接続

Chromebook をセットアップする際に、Androidを搭載した スマートフォンとの接続確認があります。

近くに使用しているAndroidスマートフォンがある場合は、その名前が表示されますので[同意して続行]します。

もし、複数のスマートフォンがある場合で、表示されている以外のスマートフォンを選択したい場合は一旦キャンセルしてChromebookのセットアップを進めます。

あとからスマートフォンを接続する

前の項目にあった対象の機種が表示されないか、もしくはスマートフォンが近くになかった場合にChromebookのセットアップ後に接続することができます。

設定を開いて接続済みのデバイスで設定を開きます。

Chromebookの使い方 スマートフォンとの連携

デバイスを選択の項目に連携したいスマートフォンの名前が表示されていたら「同意して続行」

その際にGoogleアカウントのパスワードを入力します。

Chromebookの使い方 スマートフォンとの連携

設定が終わるとタスクバーにスマートフォンのアイコンが表示されます。

スマートフォンの接続を解除する方法

いったん連携を設定したスマートフォンを機種変更などにより変更する場合は、一旦登録しているスマートフォンを削除します。

設定から接続済みのデバイスで設定を開きます。

機能をOFFにします。

すべての機能を無効にするには、[有効] を選択します。

スマートフォンとの連携が終了するとスマートロック(スマートフォンを近つけることによって、Chromebookのロックを解除)する機能は使えるようになっています。

次に、スマートフォンで見ているWebページをChromebookでも引き続きみる設定になります。

スマートフォンからWenページの閲覧を引き継ぐ

すでにAndroidスマートフォンを使用してChromebookのロックを解除している場合でも、開いているWebページのタブをChromebookとAndroidの間で同期できることをご存知ですか?

たとえば、AndroidスマートフォンでAmazonを見てPC周辺機器を探している場合は、同じ画面をChromebookに動悸させて、より大きな画面で見ることができます。

設定するには、AndroidとChromebookで同じGoogleアカウントにログインしていることを確認します。(スマートフォンとの連携が終了している場合は確認の必要はありません)

連携ができていない場合は連携を行ってください。

次に、AndroidスマートフォンのChromeアプリを開き、[設定]。次に、名前をタップし、同期をタップしてオンにします。

Chromebook側でスマートフォンのアイコンを押すと下のように表示されます。

Chromebookの使い方 スマートフォンとの連携

 

利用を開始でWebページの引き継ぎができるようになります。

完了したら、スマートフォンでChromeブラウザを使用して何かを閲覧すると、Chromebookのスマートフォンアイコンを押すと、スマートフォンのバッテリー状況などとともに下にWebページも表示されます。

Chromebookの使い方 スマートフォンとの連携

 

そのページのタイトルが表示されます。それを開いてChromebookでブラウジングを続けることができます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です